お知らせ

相続対策

2014年5月10日

相続対策〔売却&購入〕
収益力の低い相続不動産を売却し、収益力が高く相続税価格の
低い収益不動産を購入することをお勧めします。
例えば収益力が低い不動産は、鉄筋コンクリート造の築25年以上経ったマンションなど
時代のニーズに合ってない物件は収益力が低い事が多くあります。
収益力が高くするには非常に手間と費用がかかるため
買い換えることで大幅な相続税の低減と中長期な収益力の確保
が実現できます。
相続不動産をどうしても早急に売却する必要がある場合,
弊社にご相談ください。